地域猫

元々猫好きですが、​TNRの活動や子猫の保護・里親探しなど

実際に率先して活動する事は考えたことがありませんでした

 

5月にとある団体さんに依頼の電話をしてから

なぜか、その団体さんのやるはずだった捕獲・保護・TNR・レスキューをし

現在「にぼしプロジェクト」を立ち上げ

そこで保護した一部の子を里親募集をしています。

普段関わる事がなかったこの活動をしてみて、

私が思っていたボランティア団体さんが「してくれる事」と

ボランティア団体さんの「出来る事」に違いがあり

その違いや情報などを記載していこうと思います。

【地域や団体さんによって、活動内容や対応は様々です】

 

ここに記載の情報は個人の体験に基づくものです

登場する方や団体さん・場所の特定を防ぐ為、少し変更してお伝えする事があります

たまたま見つけた子猫や成猫を助けたいと思ってくれる方の

選択肢の1つとして情報がお役に立てれば嬉しいです

​ボランティアの定義とは

ボランティアについて明確な定義を行うことは難しいが、一般的には「自発的な意志に基づき他人や 社会に貢献する行為」を指してボランティア活動と言われており、活動の性格として、「自主性(主体性)」、 「社会性(連帯性)」、「無償性(無給性)」等があげられる。

厚生労働省社会・援護局 地域福祉課ページ記載

​外猫が自宅・近所・職場などにいる場合
子猫がいる場合は対処法が変わります

【どの場所にどのくらいの頻度で居るかによって捕獲・保護の方法が変わります】

cat

飼い猫ではないか確認

飼い猫がお外に出ている場合があります
確認してみてください

外猫

​飼い猫

cat_sakura_cut
cat

桜耳カットされているか

cat

桜耳とは…不妊去勢手術済みの印
耳の先をV字にカットしてあります

cat
cat
cat
cat

桜耳カットされていない

桜耳カットされている→地域猫

cat
cat

 TNR

 T…Trap(トラップ) 捕獲すること
​N…Neuter(ニューター) 不妊手術のこと
​R…Return(リターン) 猫を元の場所に戻す

​TNRとは捕獲し不妊手術後、元居た場所に戻します。
場所によっては生きて行くには難しい環境の子たちも居ます
みなさん活動していく上で
「不幸な猫を増やさない為」「お外の子に幸せな家族を」
の思いでやられているのは同じかと思いますが
ボランティア団体さんやNPO法人さんなどの
規模の方達はどうか分かりませんが、

個人で活動している私は
​場所やお金、時間に限りがあり助けてあげれる限界があります
成猫の場合、人に慣れるのにすごく時間がかかる事が多く
成猫を希望する里親さんが少ない事
そしてまず場所と時間とお金、
人に慣れる為日々のコミニケーションが必要不可欠です
その為、元々居た場所に帰し
これ以上繁殖せずその環境の子を増やさない為のTNR
を選択せざるを得ません
上記に記載したとおり自ら
「よし!この活動をするぞ!」と準備万態で始めた訳ではありません

訳あってせざるを得ない状況だったので始めました
2020年7月29日に「にぼしプロジェクト」を立ち上げ
​現在(2020年12月20日)までに覚えているだけで

成猫24匹子猫15匹の

捕獲・保護・TNR・レスキューをしました。

なのでみなさんも知識と情報があれば十分出来る事があります